新しい杉玉が到着

新しい杉玉が届きました。

発送元である奈良県の大神神社は、日本でもっとも古い神社のひとつ。主祭神が稲作と醸造を司る【大物主大神(オオモノヌシ ノ オオカミ)】であることから酒神の総本山として名高く、毎年11月14日に行われる【醸造安全祈願祭】には全国から杜氏や酒の関係者が集まります。

祭りのクライマックスは直径1.5mもある大杉玉の掛け替えの儀。それが済むと、蔵元や酒場などに新物の【杉玉(酒林)】が送られてきます。


左下の茶色い杉玉は去年のもの。

比べると、今年の杉玉の方が美しいスフィア刈りですね。今年の巫女さんグッジョブ!

とてもすがすがしい香りがするので、ご来店の際にはぜひ匂いを嗅いでみてください。