top of page

5/11更新「季節のメニュー」


<食材の短観>

ゴールデンウィークが明けても全国的に雨が多く、風も強いため、豊洲市場では全体的に品薄が続いています。

イワシは豊漁の傾向、カツオは入荷が少なく高値を維持。

そして、いちばん不安定なのが「タコ」です。


10年ほど前からマダコの味が落ち、久里浜タコ・明石タコの購入は「お勧めできない」と仲卸から勧告。

※エサとなるトコブシや小カニが減少して戻らないため


なので、北海タコに変更し、フランス料理の技術で低温調理することで、味と歯ごたえを引き出してきました。

しかしここ3週間ほど北海ダコの入荷が途絶えがちになり、買えてもサイズが小さく足が細いものばかり。

場合によってはしばらくの間、タコを休止せざるを得ないかもしれません。





Comentários


bottom of page