top of page

5/01更新「季節のメニュー」


<食材の短期観測>

・タケノコが筋っぽくなってきたのでちょっと早いですが外しました

・ホタルイカは始まりが遅かったため、5月中旬まで続けられそうです。シンスケのホタルイカ下調理について様々な方からお褒めいただき、外国人シェフからもお問い合わせがありました。光栄です

・2023-2024は海水温の上昇が大きいこともあり、海産物に大きな変化が出ています。

昆布は10年前のなんと97%減ですし、サバは寄生虫が卵ではなく孵化して身に潜り込むケースが多発しています。和食の遺産化は進行していると言えましょう。シンスケでは生食と加熱調理を改めて考え直し、食の安全性を遵守し続ける所存です。



Comentarios


bottom of page