top of page

「エビス ニューオリジン」限定入荷

はじめに麦酒ありき。

かの地にはかつて大きなビール工場があり、毎日大量の製品を出荷するために鉄道が敷かれ、専用の駅が出来た。そして時が過ぎ、ついには製品名=地名として定着するに至る。


そのビールの名は「エビス」。

現在サッポロビール本社が立つ工場跡のエリアを【恵比寿】と呼ぶようになったオリジン(発端)である。


「エビス ニューオリジン」は名前の通り、ブランドの原点に立ち返って作られた味。

缶は周知用に通常販売されるが、瓶ビール版は受注限定生産のみ、生ビール版は今秋に本社地下(元エビスビール工場跡地)だけで生産開始されるという。


1月の終わりに試飲したところ、めちゃくちゃ美味しかったこと、上記のストーリー、そしてご担当者の熱意に心動かされて10ケース注文しました。


本日より160本限定の販売となります。

値段は850円です。

瓶ビール版は世に出回っているぶんで終売となりますので、当店ならずとも見つけたら是非いちどお試しくださいませ。


●サッポロビール「エビス ニューオリジン」


※入荷数と販売数が合わないのは、個人消費用に40本確保したからです(キリッ)

ご理解とお許しをお願いします


※シンスケ麦酒コップで飲む場合、コップを濡らしたほうが甘みが増して美味しく感じました。ご参考までに。


Comentarios


bottom of page