晩酌ノ場

お二階テーブル席

江戸において「居酒(いざけ)」が飲酒を指す自動詞なら、「晩酌(ばんしゃく)」は夕餉(ゆうげ・日暮れの食事)に酒を呑み併せる行為を指す江戸ことば。

当店はこれまで、酒場であることにこだわるあまり、炭水化物は《素のそうめん》だけに限っておりました。

しかし、お客様からのご要望、そしてご時世への対応(ハシゴ酒の感染リスク)から、酒場ごはんをはじめます。

 

※2020年7月より、一階席でも炊き込みごはんのご注文いただけるように更新いたしました